無料ブログはココログ

乗車記録

2017年3月 3日 (金)

【夜行高速】博多・天神―新宿(はかた号)プレミアムシート

Dscf9681s
【西日本鉄道 0001】

今回の遠征の帰りには前々から乗ってみたかったはかた号のプレミアムシートをチョイス

エアロキング時代のP席は利用したことがありましたが現行車両になってからは初です

周知のとおりですが現行車両では個室調になっていることが特徴です
Dscf9680
入口はカーテンで仕切られておりそこを閉めるともう個室の完成

・・・なのですが今回乗車した1B席は留めるためのマグネットが欠落しており残念

シートは本革を採用し高級感をかもし出してますが寝るシートとしては・・・

寝てるとずり落ちていきますからなんどもポジションを調整するはめに。

それから仕方ないのですが最前列シートで3点式シートベルトのため更に寝にくい印象

とはいえさすがプレミアムシート。なんだかんだで結構寝れるものです。

今回は行程ほとんど寝ていたような・・・もったいない気もしますが最高の贅沢なのかもしれません

博多から14時間弱のツーマン運行。乗務員様お疲れ様でした

2017年3月 2日 (木)

【夜行高速】岡山・倉敷―小倉・博多(ペガサス号)

Dscf9409s
【両備バス0511】

今回、とあるツアーに参加するべく岡山へ遠征してまいりました。

終了後、ある課題を片付けるべく福岡経由で熊本へ向かうことに

その際に「ペガサス号」を利用してみました。

西鉄・両備・下電の3社共同運行となってる路線ですが今回は両備バス便に乗車
Dscf9410
年式が2005年式とすこし装備に不安をいだきましたがそんなこともなく

なかなか乗り心地のいいシートにコンセントも装備

さらにはハンガーも用意されてるなどなかなかのサービスだなと感じました

さて、乗車日は日曜日だったのですが乗車率は8割ほどと言ったところでした

見た感じでは女性利用者が多かった印象

岡山駅西口を出発し、倉敷駅で乗車扱い後しばらくして消灯

両備便は解放休憩がなく乗客は目的地まで降車する事はできません

遊びつかれたためか消灯後ほどなくして夢の中へ…

結局博多バスターミナルまで寝ておりましたので途中の乗降の様子はわかりません()

自分の降車地である天神には定刻より若干早めに到着しました。

約9時間のワンマン運行をしてくださった乗務員様、ありがとうございました

2016年10月 4日 (火)

【夜行高速】金沢・小松・福井~富士急ハイランド・富士五湖

ツアーを楽しんだあとに乗ったのはこちらの路線

帰りも大人しく八王子線に乗ればよかったのですがそれでは味気ないと探したところ見つけました
Dscf7908
【富士急山梨バス F1004】南條サービスエリアにて

「北陸ライナー」という名称もあるらしいこの路線。富士急山梨バス単独で隔日運行です

金沢駅東口を定刻の20:30に発車。ここからは6名が乗車

乗車の際に本来の座席は1Cだが、前後が空いている5Dに移動してもよいとの話

・・・があったにも関わらずなぜか後ろの6Dに陣取る女性客

釈然としないまま途中バス停の武蔵が辻・香林坊を通過し片町より2名乗車

これより先の乗車はないとのことで乗務員に尋ねると「言おうと思ってたけど」とのことで前の4Dへ

松任海浜公園・小松駅も乗車無く通過。この辺りで寝落ちし気が付くと福井駅

尼御前SAはどうやら通過してたようで福井駅からは1名の乗車。計9名の旅が確定

ここで乗務員よりの肉声案内。休憩は南條SAとのこと。

しばし、走行し南條SAへ。約20分の開放休憩で乗務員も食事を摂っておりました。

南條SA出発ししばらくの後、完全消灯

車内は4列シートが並ぶ割にはリクライニングが効いてよく寝れる・・・と思いきや

運転の雑さ(急発進ときつめのブレーキ)に空調が寒すぎてイマイチよく眠れず

だがしかし、1日の遊びつかれから気が付くと眠りに・・・

目が覚めたときには東静岡駅を通過しているところでした。

その後、富士駅で3名が下車。富士宮駅は降車がないので通過とのことで富士急ハイランドへ

富士急ハイランドでは女性ばかり4名が下車。やっぱりそういう需要がメインの路線なんですよね

河口湖駅では外国人旅行客の2名が下車。

1人になった私を乗せてバスは終着の富士山駅に定刻よりわずかに早く到着しました

12時間近いロングドライブでした。乗務員様お疲れ様でした

2016年10月 3日 (月)

【夜行高速】京王八王子・渋谷~金沢・加賀温泉

久々の更新はこれまた久々の夜行バス乗車記です

今回はあるツアーに参加するべく金沢へ向かうことに。

そこで気になっていた路線に初乗車してみました
Dscf7825
Dscf7823
【西東京バス DH20371】高坂サービスエリアにて

西東京バスと北陸鉄道が共同運行する八王子・渋谷~金沢・加賀温泉線

当日は本務車のセレガではなく、予備車であるセレガRGDが配車されました

京王八王子を定刻21:30に発車。始発から乗り込んだのは当方含め2名

まもなく到着した八王子駅北口からは5名ほどが乗車。

ひよどり山トンネルを経由し八王子インターから中央道へ

中央道上の日野・深大寺・三鷹はいずれも通過し、富ヶ谷出口から流出

渋谷マークシティより10名以上の大量乗車。土曜日の夜だからなのか結構な乗車率

出発後、乗務員より肉声での案内。関越・上信越・北陸道経由で運行することを説明

途中、関越道の高坂SAで20分ほどの開放休憩。その隙に外観をパシャリ

休憩後、10分ばかり走った後完全に消灯。

ですが1時間ほど客のアラームが微量になり続けて少し不快感

年式が年式だからなのか乗り心地はお世辞にもよいとは言えず。

路面のショックを拾っての突き上げや横揺れが強かった印象

あまり眠れないまま定刻より少し早めに金沢駅に到着

何人ほど降りたかはっきりと記憶しておりませんが、それなりには車内に残ってた印象
Dscf7828s
長時間の運行、お疲れ様でした



その他のカテゴリー