無料ブログはココログ

« 未舗装路をゆくJRバス | トップページ

2017年9月 3日 (日)

大間崎へいってきた

Dscf0658s
八戸から大湊線で約90分。下北駅からバスでさらに約90分

約3時間かけてやってきたのは本州最北端の地「大間崎」

Dscf0659s

この日は天気もよく対岸には函館の市街地も

Dscf0663s
函館山・函館市街地方面を望む

Dscf0665s
五稜郭タワーを望む

Dscf0662s
大間といえばまぐろ。もちろん頂いてきました

なんで八戸に居たのか?なんで下北半島へ行ったのか?

もちろん目的は...


« 未舗装路をゆくJRバス | トップページ

コメント

大間・・・下北交通だな。

金魚鉢居たかなァ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2062055/71605359

この記事へのトラックバック一覧です: 大間崎へいってきた:

« 未舗装路をゆくJRバス | トップページ