無料ブログはココログ

2017年3月29日 (水)

長崎県交通局・長崎自動車 春のダイヤ改正

毎年恒例春のダイヤ改正

ここ数年は互いに互いのエリアに新規参入するデスマッチが続いてますが今年も同じく...

とくに長崎県交通局の攻勢が強いと感じております。

【長崎県交通局 2017/4/1改正】 http://www.keneibus.jp/notice/2016-041/
○長崎駅前―西山バイパス・川平バイパス―県立大学シーボルト校線開設
(平日のみ・シーボルト校ゆき13便・長崎駅ゆき11便)
○戸石・ガーデンシティ―矢上団地・白木―南高前線開設
(学休日運休・戸石発1便・ガーデンシティ発1便・ガーデンシティ経由戸石ゆき2便)
○東高下―目覚町―中央橋線系統新設
○立神→ガーデンシティ線の運行時間延長(19時・20時台1便)
○ガーデンシティ→立神・長崎東高線系統新設
○矢上団地→市民病院線増回
○滑石団地→女の都団地線増回
○長崎―矢上―諫早線運行時間調整
○野岳・萱瀬→向木場直行便を日中時間にも運行
○今村―大村TM線を松山発着
○大村高速シャトル線の黒丸系統を消防学校系統へ振替(日中)
○諫早高速シャトル線の競技場北口経由便を西諫早NT経由へ振替(一部)

以上リリース分まとめ。そのほか気づいた点

○長崎東高→長崎署(大波止)→浦上駅前系統新設
○諫早駅前→重尾→大浦線系統廃止
○大浦→重尾→東園線系統廃止

今年も攻めの姿勢を見せまくる県営バス
時刻表検索の欄には現状長崎バス単独運行の各地名が出てきてみたり
個人的にはよくダイヤを増やせるほど運転士確保してるんだなという感想

【長崎自動車 2017/4/6改正】
○矢上―畦別当・恵の丘―県立大学シーボルト校線開設(平日1往復)
○福田→市役所→長崎新地系統新設(平日1便)
○神の島工業団地→市役所・二本松口→ダイヤランド系統新設(平日2便)
○彩が丘―茂里町系統新設(彩が丘発2便・茂里町発3便)
○東長崎営業所待合所新設(年の神廃止)

以上リリース分、以下気づいた点

○長崎新地→小江小浦廃止(柿泊まで延長)
○長崎新地→春木町・さくら通り→小江原NT系統新設
○長崎新地―滑石団地・さくらの里団地―桜の里TM系統新設
○長崎新地→川平BP→石原系統廃止
○彩が丘―矢上・ジャスコ前・宿町団地―卸団地系統新設
○立神―つつじが丘線を旭大橋経由に変更
○立神→虹が丘系統新設(横道ゆきから振替)
○桜の里TM→小江原・春木町・大波止→長崎新地系統新設
○神の島一丁目―大曲―茂里町線平日運行から日曜日運行へ
○植物園バス停廃止

【5月実施】
○ビューテラス北陽台乗り入れ
(1往復・長崎新地―ビューテラス北陽台・青葉台・まなび野・隠川内―琴の尾登口)
○みかんバスのイオンタウン長与乗り入れ(平日のみ)

毎度思うけど長崎バスの系統がどんどん複雑化している気がしかしない。
改正のたびに新規系統が増えたりあの系統が減ったり。

2017年3月21日 (火)

燃料電池バス運行開始

Sb101_170321s
Sb101r_170321s
【東京都交通局 S-B101】

3/21より東京都交通局で燃料電池バスが運行を開始しました

実証実験などではこれまでも運行実績がありますが市販される燃料電池バスとしては日本初とのこと

あいにくの雨でしたが運行開始初便はマニアや関係者で混雑しておりました

(それを見越して先行便の臨時も出てた模様)

Sb102_170321s
【東京都交通局 S-B102】

当面は1台2往復の4往復が運行されるようす。

今後都内で100台とも200台とも走らせたいという燃料電池バス

普及には水素ステーションの整備など課題もありそうですが近未来を感じさせます。

2017年3月 3日 (金)

【夜行高速】博多・天神―新宿(はかた号)プレミアムシート

Dscf9681s
【西日本鉄道 0001】

今回の遠征の帰りには前々から乗ってみたかったはかた号のプレミアムシートをチョイス

エアロキング時代のP席は利用したことがありましたが現行車両になってからは初です

周知のとおりですが現行車両では個室調になっていることが特徴です
Dscf9680
入口はカーテンで仕切られておりそこを閉めるともう個室の完成

・・・なのですが今回乗車した1B席は留めるためのマグネットが欠落しており残念

シートは本革を採用し高級感をかもし出してますが寝るシートとしては・・・

寝てるとずり落ちていきますからなんどもポジションを調整するはめに。

それから仕方ないのですが最前列シートで3点式シートベルトのため更に寝にくい印象

とはいえさすがプレミアムシート。なんだかんだで結構寝れるものです。

今回は行程ほとんど寝ていたような・・・もったいない気もしますが最高の贅沢なのかもしれません

博多から14時間弱のツーマン運行。乗務員様お疲れ様でした

2017年3月 2日 (木)

【夜行高速】岡山・倉敷―小倉・博多(ペガサス号)

Dscf9409s
【両備バス0511】

今回、とあるツアーに参加するべく岡山へ遠征してまいりました。

終了後、ある課題を片付けるべく福岡経由で熊本へ向かうことに

その際に「ペガサス号」を利用してみました。

西鉄・両備・下電の3社共同運行となってる路線ですが今回は両備バス便に乗車
Dscf9410
年式が2005年式とすこし装備に不安をいだきましたがそんなこともなく

なかなか乗り心地のいいシートにコンセントも装備

さらにはハンガーも用意されてるなどなかなかのサービスだなと感じました

さて、乗車日は日曜日だったのですが乗車率は8割ほどと言ったところでした

見た感じでは女性利用者が多かった印象

岡山駅西口を出発し、倉敷駅で乗車扱い後しばらくして消灯

両備便は解放休憩がなく乗客は目的地まで降車する事はできません

遊びつかれたためか消灯後ほどなくして夢の中へ…

結局博多バスターミナルまで寝ておりましたので途中の乗降の様子はわかりません()

自分の降車地である天神には定刻より若干早めに到着しました。

約9時間のワンマン運行をしてくださった乗務員様、ありがとうございました

2016年12月27日 (火)

京王クリスマスバス2016

M40501_161213s
【京王バス南 M40501】

T40521_161225s
【京王バス南 T40521】

今年は日のめぐり合わせが悪すぎてこの2台しか撮ることができませんでした。

サンタ添乗も3日(南大沢だけ5日)になりなんだか以前よりも縮小したなといった感

M21605_161225s
【京王バス南 M21605】

M11606_161225s
【京王バス南 M11606】

続々納車されるKV290、かと思えば南大沢にはLV290も

ぱっと見ての違いなんてわかりません・・・

2016年12月 7日 (水)

多摩営業所にMP38納車

11月、京王バス南の多摩営業所に京王では初導入となるMP38が納車されました
J31601_161206_0s
【京王バス南 J31601】

J31602_161206_0s
【京王バス南 J31602】

J31603_161206s
【京王バス南 J31603】

J31604_161206s
【京王バス南 J31604】

J31605_161206s
【京王バス南 J31605】

MP38の納車に伴い03年式KK-MKから除籍が発生している模様

J30311_161206s
【京王電鉄バス J30311】

このクルマとJ30308は12/6時点での稼動を確認済み

ホントは落ちる可能性があるクルマから撮るべきなんでしょうが・・・

新しもの好きなのは悲しいヲタクの性ということでここはひとつ

2016年10月 4日 (火)

【夜行高速】金沢・小松・福井~富士急ハイランド・富士五湖

ツアーを楽しんだあとに乗ったのはこちらの路線

帰りも大人しく八王子線に乗ればよかったのですがそれでは味気ないと探したところ見つけました
Dscf7908
【富士急山梨バス F1004】南條サービスエリアにて

「北陸ライナー」という名称もあるらしいこの路線。富士急山梨バス単独で隔日運行です

金沢駅東口を定刻の20:30に発車。ここからは6名が乗車

乗車の際に本来の座席は1Cだが、前後が空いている5Dに移動してもよいとの話

・・・があったにも関わらずなぜか後ろの6Dに陣取る女性客

釈然としないまま途中バス停の武蔵が辻・香林坊を通過し片町より2名乗車

これより先の乗車はないとのことで乗務員に尋ねると「言おうと思ってたけど」とのことで前の4Dへ

松任海浜公園・小松駅も乗車無く通過。この辺りで寝落ちし気が付くと福井駅

尼御前SAはどうやら通過してたようで福井駅からは1名の乗車。計9名の旅が確定

ここで乗務員よりの肉声案内。休憩は南條SAとのこと。

しばし、走行し南條SAへ。約20分の開放休憩で乗務員も食事を摂っておりました。

南條SA出発ししばらくの後、完全消灯

車内は4列シートが並ぶ割にはリクライニングが効いてよく寝れる・・・と思いきや

運転の雑さ(急発進ときつめのブレーキ)に空調が寒すぎてイマイチよく眠れず

だがしかし、1日の遊びつかれから気が付くと眠りに・・・

目が覚めたときには東静岡駅を通過しているところでした。

その後、富士駅で3名が下車。富士宮駅は降車がないので通過とのことで富士急ハイランドへ

富士急ハイランドでは女性ばかり4名が下車。やっぱりそういう需要がメインの路線なんですよね

河口湖駅では外国人旅行客の2名が下車。

1人になった私を乗せてバスは終着の富士山駅に定刻よりわずかに早く到着しました

12時間近いロングドライブでした。乗務員様お疲れ様でした

2016年10月 3日 (月)

【夜行高速】京王八王子・渋谷~金沢・加賀温泉

久々の更新はこれまた久々の夜行バス乗車記です

今回はあるツアーに参加するべく金沢へ向かうことに。

そこで気になっていた路線に初乗車してみました
Dscf7825
Dscf7823
【西東京バス DH20371】高坂サービスエリアにて

西東京バスと北陸鉄道が共同運行する八王子・渋谷~金沢・加賀温泉線

当日は本務車のセレガではなく、予備車であるセレガRGDが配車されました

京王八王子を定刻21:30に発車。始発から乗り込んだのは当方含め2名

まもなく到着した八王子駅北口からは5名ほどが乗車。

ひよどり山トンネルを経由し八王子インターから中央道へ

中央道上の日野・深大寺・三鷹はいずれも通過し、富ヶ谷出口から流出

渋谷マークシティより10名以上の大量乗車。土曜日の夜だからなのか結構な乗車率

出発後、乗務員より肉声での案内。関越・上信越・北陸道経由で運行することを説明

途中、関越道の高坂SAで20分ほどの開放休憩。その隙に外観をパシャリ

休憩後、10分ばかり走った後完全に消灯。

ですが1時間ほど客のアラームが微量になり続けて少し不快感

年式が年式だからなのか乗り心地はお世辞にもよいとは言えず。

路面のショックを拾っての突き上げや横揺れが強かった印象

あまり眠れないまま定刻より少し早めに金沢駅に到着

何人ほど降りたかはっきりと記憶しておりませんが、それなりには車内に残ってた印象
Dscf7828s
長時間の運行、お疲れ様でした



2016年4月24日 (日)

ここ最近のできごと

3月に長崎へ帰省し、ネタを集めたのはいいのですが。ご他聞に漏れず更新する暇がございません。

というか、暇はあれど中々やろうと言う気持ちになれないのが事実。

まぁ自己満足サイトですのでそのうち更新します。気長に待っていただければ・・・

ところで、九州方面は大事になってしまっているようですね。

被災された皆さまにはお見舞いを申し上げます。

熊本はそんなに訪れたことないのですが近年は交通センターへバスを撮りに出向きました

また、阿蘇は小学校のとき修学旅行で訪れた場所でもあります。

報せを聞いたときには震度の大きさから長崎も無事ではすまないと思いましたが・・・

被害がないということで一安心といったところです。
2000921_150223s
落ち着いたら、改めて訪れたいと思っています。

がんばろう熊本・大分! がんばろう九州!

2016年3月26日 (土)

長崎自動車・長崎県交通局 春のダイヤ改正

毎年恒例春のダイヤ改正

ここのところ長崎自動車VS県交通局の競合路線開設を争う感じになってますがどうやら今年も・・・

今回はリリースが出ている分をピックアップしていきたいと思います

○長崎県交通局(2016/4/1改正)
・長崎空港リムジンバス(浦上経由)が諫早インターに停車
・諫早高速シャトル増回、競技場北口経由便新設
・雲仙特急線、土休に1往復増回
・矢上団地~市民病院前線系統新設
・中央橋~滑石団地線増回、運行時間延長
・矢上団地線(ジャスコ前経由)を矢上経由に変更
・諫早地区運行時間の見直し、諫早東部方面の系統を諫早駅前発着に変更
・バス停名変更1箇所

○長崎自動車(2016/4/6改正)
・長崎空港リムジンバス(川平経由)が諫早インターなどに停車(16/4/1施行)
・長崎新地~医学部・本原・フランシスコ病院前~西山台団地・三川町線新設
・小江原北高前~本原~三川町線新設
・茂里町~つつじが丘線系統新設、南高~矢上線と立神~矢上線もつつじが丘発着へ
・ゆりちゃん、江平地区にバス停新設(2箇所)
・緑ヶ丘、琴の尾線、池原~三根間バス停新設(のぞみの杜入口)
・中山ダム線、日並~時津北保育園間バス停新設(中島公園前)
・茂木方面~茂里町線系統新設
・バス停名変更7箇所

とまぁ、今回も互いの営業エリア内に進出するなんとも敵対視してるような改正内容に

どちらとも競合区間は増回などの対応しておりますが既存区間の減便が目立つ感も多少

いまどき、潰しあいしているのもいかがなものかと印象を持ってしまいます

時間があればもう少し深く中身を見て行きたいですが・・・時間あるかなぁ?

«この前感じたこと